銀行か消費者金融

キャッシングを申し込むと職場に電話される?

キャッシングの申し込みをすると、必ず全ての人が審査を受ける事になります。
当然、金融機関も信頼が出来る人でなければ、お金を融資したいとは思わないわけです。
その審査の中に含まれるのが在籍確認です。

これは要するにちゃんと申込用紙に記載された通りの職場で働いているかの確認です。
もし働いていないなら申込用紙に偽りを記入していたことになり、キャッシングはできません。
ですから簡単に言えば、きちんとその会社で働いていさえすれば、基本的に何も心配はいりません。

心配になる点といえば、もしその金融機関の名前で電話をしてきた場合に、上司や同僚に借金をしている事が知られてしまうということです。
これはさすがに嫌な思いをします。
しかし、ここはさすがに金融機関もサービスが向上し、借りる側のことをよく考えてくれています。

職場に電話をしてくるときは、金融機関は一切その名前を出しません。
個人の名前で電話をしてきてくれるので、同僚や受付の子が電話に出ても、~さんからお電話です。
とつないでくれるので全く心配いりません。

疑われることも全くありません。
もし忙しくて電話に出られないとしても、そこに在籍していることが確認できればそれで大丈夫です。
在籍確認は行われますがそこまで心配はいりません。

このページの先頭へ