銀行か消費者金融

収入が少ないとキャッシングはできないのか?

各会社、キャッシングするには審査を受けなければなりません。
審査に通って始めて融資を受ける事ができます。
そこで心配になるのが、自分の収入です。

年収が少ないと融資を受ける事はできないのでしょうか。
答えは金融機関によって異なります。
例えば銀行などの場合、金利が安く比較的、返す時に苦労しなくても済みます。

また借入できる金額も大きいので、様々なケースで利用できるメリットがあります。
しかし、その分キャッシングの際に求められる基準が若干高いのです。
とはいえ、ちゃんと会社勤めをしていればまず問題なく審査をパスできます。

収入が低い人は、最初に消費者金融を探す事ができます。
なぜならハードルが少し低いからです。
その分、若干金利は高めです。

消費者金融であれば、調べるとパート、アルバイトでも何の問題もなく利用できます。
しかし、最低条件として毎月確実に一定の収入があることです。
それがいくらでも構いません。

3万円でも大丈夫だった例もあるほどです。
もし自分の収入が少なくて不安の場合、今本当にお金を借りる必要があるのかをもう一度確認しましょう。
借りられても返せないなら意味がありません。
収入は少なくてもキャッシングできます。
できるところを上手に探す事が大切です。

このページの先頭へ